上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
新聞紙の焦げる匂ひ

黒い雪と火事の半鐘――

私が路次の角に立つた時小犬が走つた

「これを行つたらどんなごみためがめつかるだらう?」

いろはにほへと・・・・・・・・・・


――中原中也 「冬と孤独と」

 
0901201118.jpg
 
 
 
 
0901201345.jpg
 
 
 
 
0901201347.jpg
 
 
 
 
0901201352.jpg
 
 
 
 
0901201405.jpg
 
 
 
 
0901201406.jpg
 
 
 
 
0901201420.jpg
 
 
 
 
0901201423.jpg
 
 
 
 
0901201432.jpg
 
 
 
 
0901201433.jpg
 
 
 
 
0901201439.jpg
 
 
 
 
0901201449.jpg
 
 
 
 
0901201450.jpg
 
 
 
 
0901201521.jpg
スポンサーサイト
 
 
0901211309.jpg
 
 
 
 
0901211359.jpg
 
 
 
 
0901211501.jpg
 
 
0901291407.jpg
 
 
 
 
0901291456.jpg
 
 
0902031317.jpg
 
 
 
 
0902031357.jpg
 
 
 
 
0902031407.jpg
 
 
 
 
0902031500.jpg
 
 
 
 
0902031516.jpg