FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--  ×   ×  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
  2006年12月25日月曜日午後3時半頃、JR大森駅周辺
 
 
 大田区を終日さまよう。
 たださまようためだけにさまようのは久しぶりである。
 日が暮れて、見知らぬ駅前の見知らぬ蕎麦屋でカツ丼を食べる。
 後藤明生が、カツ丼は独身者の食物であると、どこかで書いていたのをふと思い出す。


今日の収穫:

『近代日本の批評 明治・大正篇』
 柄谷行人・編 福武書店 1992年初版 500円
『近代日本の批評 昭和篇[上]』
 柄谷行人・編 福武書店 1990年 500円
『近代日本の批評 昭和篇[下]』
 柄谷行人・編 福武書店 1991年初版 500円


 大昔、図書館で借りて読んで、それなりに刺激を受けた本である。
 最初値がついていなかったので、店番のおばちゃんに尋ねると、しばらくうんうん唸って考え込んだ後で、今店長がいないのでわからないが、一冊700円でどうかと言う。
 一冊500円なら買うと答えると、あっさりまけてくれた。この業界には稀有な逸材である。
 しまった、もっと値切っておくのだったと後悔しきり。


2006年12月25日月曜日午後3時半頃、JR大森駅周辺
 
 
2006年12月25日月曜日午後2時頃、大田区山王
スポンサーサイト

COMMENT









 

TRACKBACK http://moocontinent.blog65.fc2.com/tb.php/164-e054d139

天然木くりぬき 合鹿椀 刷毛目 うるし塗  丼の1日  2007/09/19 04:15
この商品をはじめ、5種類の椀を買いました。梱包は物凄く丁寧で、商品も写真どおり・・分かりやすい説明と、値段のわりに、どれも素敵なものでした。また、機会があったら購入しますし、友達にも紹介します実用品・普段使い  ・食器類・記憶よりも記録しましょう

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。