FC2ブログ
 
 
2008年05月12日16時50分、秦野市、鍋割山付近

 
 
 
 
2008年05月12日16時58分、秦野市、鍋割山付近


私の見る夢は、よくこういう薄ぼんやりした光に照らされているような気がします。
すべてをあばき出す、まひるの太陽の光と違って、闇も、忘却も、びろうどのように、優しくやわらかく包み込む光です。
そしてそこには、シューベルトが響いていなければなりません。
あの、どこかに冷たく優しい死の腕(かいな)をひそめた、蒼ざめた微笑みがなければなりません。
スポンサーサイト



COMMENT









 

TRACKBACK http://moocontinent.blog65.fc2.com/tb.php/730-cfee5821